文章添削士養成講座《基礎編》モニター受講生募集

各日程限定7名!

こんな人にぜひ!

  1. 生徒や部下の文章を自信を持って添削したい人。
  2. 文章の添削を副業・本業にして稼ぎたい人。
  3. もっと高単価で添削の仕事がしたい人。
  4. 「小論文・作文」を指導教科に加えたい人。
  5. 定年後の仕事として添削に興味のある人。

文章添削士養成講座とは?

文章、とくに小論文など論理的な文章を添削する技術を身につけることのできる講座です。《基礎編》では、すべての文章添削に共通する技術を身につけます。(「文章添削士」とは、添削技術を証明するものとして、1年後の設立を目指して商標登録準備中の資格です。《基礎編》修了者は、将来の「文章添削士2級」に相当します)

「モニター受講」とは?

今回の講座は文章添削士養成講座の「0期生」を募集するものです。0期生は、今後、モニターとして講師と一緒に講座を創り上げていただきます。そこで今回は現在すでになんらかの形で文章添削を行っている方限定を《各日程7名限定》で募集させていただきます。その他、以下のような条件を満たす方に限定させていただきますことをご了承ください。

  • Webカメラが使用できるPCをお持ちの方(スマホやタブレット利用の方は事前にお申し出ください)
  • ZOOM(テレビ電話会議システムの一種)に顔出しで講座に参加してくださる方(ニックネームによる匿名は可)
  • googleクラスルーム(web上の教室システム)の使用のためにgmailアドレスを作成してくださる方(無料です)
  • 5回の講座にすべて参加できる方
  • 毎回の講座の感想をフィードバックしてくださる方。
  • 積極的に参加し、講座を一緒に創り上げる意志を持つ方

講座修了後にあなたが得られる7つのメリット

  1. 本当に使える文章添削に関する知識・技能を身につけることができる。
  2. あなたの知識・経験を活かした唯一無二の添削者になれる。
  3. 講師や講座修了者と交流できる秘密のFacebookグループへ参加できる。
  4. あなたが直接受講生を募集できるWebサイト(「添削堂.com」4月開設予定)への参加資格が得られる。
  5. 自作の教材(テキスト・プリント・動画講義など)を販売できる環境が手に入る。
  6. 「文章添削士2級」の称号を名乗り、ロゴを使って営業できる。(2020年後半から)
  7. テキストブックや書籍を出版できる。(2020年後半から)

講師紹介

本講座は、小論文通信添削講座「論文オンライン」の代表、石井秀明がすべての指導を責任を持って行います。

論文オンラインの開講は1997年。以来、20年以上、数多くの受験生を合格に導いてきました。

小論文に関する著作も数多く、そのいずれもが版を重ね、今やロングセラーとなっております。

今回、はじめてそのノウハウを公開し、文章の添削を専門技能として確立し、日本人の文章力の底上げを図るための仲間を募集します。

石井秀明の著作群

講座概要

テレビ会議システムの一種であるZOOMを使って、隔週でワークショップ形式の講義を5回受けていただく、3ヶ月間の集中講座です。

 

毎回出される演習課題を提出してもらった上で、それを使って、隔週でZOOMによるワークショップ形式のweb講義を受けていただきます。また、演習課題の出題や提出などには、「googleクラスルーム」を利用する予定です。ZOOMやgoogleクラスルームのの設定方法などは事前にサポートしますので、ご安心ください。

ZOOMとは?

Zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。対面式のセミナーと同じような感覚で世界中の人とセミナーやミーティングを行うことができます。参加者はアカウント等を作成する必要はなく、送られてきたリンクをクリックすることで参加することができます。

googleクラスルームとは?

googleクラスルームは、パソコンやスマートフォン上で、普通の学校の教室と同じように、講師が課題を出題したり、生徒がそれに対する答案を提出したり、双方向で質疑応答したりできるように開発されたアプリです。使用にはGmailアドレス(=グーグルが開発したフリーメールアドレス)を取得する必要があります。

申し込みから受講修了後の流れ

1,お申し込み
このページの申し込みボタンをクリックしてフォームからお申し込みください。

2,ご入金
お申し込み後、なるべく早めにご入金をお願いいたします(先着順です)。お支払い方法は、銀行振り込みか、クレジットカード払い(paypal)となります。

3,講師との個別面談
受講開始前に、講師とZOOMで1対1で面談をしてもらいます。この時にZOOMとgoogleクラスルームの設定や使い方の確認を行います。ご不明な点があればすべておたずねください。

4,受講開始(第1回講義)
第1回のWeb講義を受講してください。各自の自己紹介からはじめて、最初のワークショップを受けていただきます。終了後に第1課題を提示します。

5,課題演習
課題に対する答案を作成してください。講義から10日後(=次回講義の4日前の木曜日)までに指定された方法で提出してください。

6,ZOOMによるワークショップ参加
2週間後の日曜日の夜に、2回目以降のワークショップ形式のWeb講義を行います。

7,受講後のフィードバック提出
Web講義終了後、3日以内にフィードバックを提出してください。この5から7の流れを4回繰り返します。

8,修了証書授与
すべての講義を修了すると、修了証が授与されます。

9,Facebookグループへの登録(希望者)
修了者には、修了者のみが参加できるFacebookグループへの招待状が送られます。ぜひ参加して情報共有など交流を図ってください。

10,添削士バンク「添削堂.com」への登録(希望者)
さらに希望者には、基礎講座修了者のみが登録できて、直接受講生を募集できる「添削堂.com」への招待状が送られます。(「添削堂.com」については最終回の講義でくわしく説明します)

講座日程・定員

日程:A日程とB日程と二つの日程があります。ご希望の日程をお選びください。内容は同一です。
定員:各日程限定7名!

  • 開始時間はすべて18:45-22:00(90分×2コマ。途中15分間の休憩)です。
  • 下記講座時間の他に、3~4時間分の予習をしていただきます。
  • 両日程とも隔週開催です。すべてZOOM上で行います。

【A日程】【受け付け終了しました】
1月26日(日)
2月09日(日)
2月23日(日)
3月08日(日)
3月22日(日)

【B日程】(残席わずか!)
2月02日(日)
2月16日(日)
3月01日(日)
3月15日(日)
3月29日(日)

講座カリキュラム

(内容は変更になる可能性があります。ご了承ください)

第1回
・自己紹介/ガイダンス
・よい添削者とはなにか?
[演習課題]小論文1本執筆/自分が今までに添削したものを集めて提出
第2回
・添削指導計画の立案
・添削の手順
[演習課題]小論文添削1本/添削指導計画作成
第3回
・添削ワークショップその1
・リライト力を身につける
[演習課題]リライト2本/小論文添削2本
第4回
・添削ワークショップその2
・リライトワークショップ
[演習課題]リライト2本/小論文添削2本
第5回
・添削ワークショップその3
・添削で稼ぐということ/修了式

こんな方はご遠慮ください。

  • 今まで添削をしたことのない方(2020年4月からの本講座までお待ちください)
  • zoomで顔出しができない方(ニックネームを使用した匿名は可)
  • 相手の意見を聞くことができず、すぐに相手を論破しようとする方
  • ノウハウだけを盗んでそれを転売しようとしている方
  • その他、相手を人として尊重することのできない方

料金と支払い方法

受講料

【本講座予定価格】
77,000円(税込み)

【モニター受講50%オフ】
38,500円(税込み)

支払い方法

現在、当講座でご利用いただける決済方法は以下のとおりです。

・銀行振込(ジャパンネット銀行)
・クレジットカード(paypal)

 

 


 

講座に関するお問い合わせはお気軽に!

 

投稿日:2020年1月5日 更新日:

Copyright© 論文オンライン公式Webサイト|小論文通信添削講座 , 2020 AllRights Reserved.