この合格体験記に記載された内容はすべて執筆当時のものとなっております。現在とは異なるサービス内容も含まれますので、必ず現在の公式webサイトでご確認ください。

試験区分:その他(社会人)

氏名:S.Sさん

慶應義塾大学 大学院 健康マネジメント研究科 合格

 大学院の受験を決めたのが受験日のおよそ3ヶ月前で、また受けた大学の試験科目が小論文がメインであることを知り、とにかく小論文を書く練習をしなくてはいけないと思いインターネットで小論文の添削をしてくれる講座を検索しました。

 また当時はアメリカに留学中であったため、オンラインで大学院レベルの小論文を添削指導してくれる講座を探したところ、論文オンラインに出会いました。

 私の場合、大学院受験まであまり準備期間がなかったことと、留学先の勉強と平行して小論文の練習をしなくてはいけない状況で
したので、勉強方法についてあれこれ考えている時間的余裕がありませんでした。

 ですのでアメリカにいる間は、論文オンラインでの練習が私ができる受験準備の全てでした。

 そのような状況でしたが、小論文を書いたら1週間もかからず丁寧な添削が返してくれて、またすぐ修正して提出するという繰り返しの作業をしているうちに、忙しい留学生活でも気付いたら小論文を書く習慣がついていきました。

 添削は毎回赤字だらけで、表現方法や文書の構成について厳しいご指摘もたくさんいただきましたし、改めて自分の知識と文書力の弱さを気付かせていただきました。

 また書く練習の合間をみて、論文オンラインチャンネルの「小論文のツボ60」や公式ブログ「言有宗」を利用して、小論文を書くための基礎を習うことができました。

 受講料の支払いから、丁寧な添削やアドバイスが全てオンラインで受けられるところがとても便利でした。

 また添削についても、文書表現や誤字の指摘以外にも、答案に過不足なく答えるための問題文書や設問の読み取り方まで教えていただき、次の練習に繋がっていく指導がとても有り難かったです。

 どうもありがとうございました。


公式Webサイトはこちらから!

140303ロゴ(論文オンライン)small