東京都特別区経験者採用小論文特訓講座

2024度の募集は終了しました。

こんな講座です!

  1. 特別区経験者採用の小論文に特化した集中講座!
  2. 出願書類・職務経験論文・課題式論文の過去問から好きな課題を選んで演習できる!
  3. 出願書類は2回目はリライトして返却。そのまま提出可能。
  4. 一次試験合格者はZOOMによる面接練習が受けられる!
  5. 追加添削を特別料金でご提供

代表、石井秀明の責任指導!

本講座は、論文オンライン代表、石井秀明がすべての指導を責任を持って行います。

論文オンラインの開講は1997年。以来、毎年、公務員試験や昇進昇格試験、社会人入試などの答案を中心に、約1500本の添削指導を行い、数多くの受験生を合格に導いて参りました。

小論文に関する著作も数多く、そのいずれもが版を重ね、今やロングセラーとなっております。

石井秀明の著作群

「絶対決める!公務員試験論文・作文」

「実践添削例から学ぶ 絶対決める! 公務員試験 論文・作文」(新星出版社)は、石井の手による公務員試験の小論文対策本です。2004年に出版され、毎年改訂を加えて「わかりやすく、短期間で実力のつく参考書」として好評を博しております。

合格者の声

繰り返しの添削で、きちんとひとつの論文として完成させられる点が非常に良かったです。(K.S.さん)

これまで論文を書いた経験がほとんどなく、今回の特別区経験者採用試験の受験にあたっては、論文講座の受講が必須であると感じました。当時遠方に住んでいたこともあり、ウェブ上で簡単にサービスを受けられるという点に魅力を感じ、受講を決意しました。

受験まで時間がなかったため、月二回の最短提出コースでコンスタントに論文添削を受けました。添削を受けることで知識が足りていない部分が浮き彫りとなり、より深い論文を目指すべく、知識の習得に全力で取り組むようになりました。

一度添削を受けて終わりなのではなく、同じ論文を再提出することで、きちんとひとつの論文として完成させられる点が非常に良かったです。また、筆記試験合格後の面接練習においては、自宅にいながら非常に的確なアドバイスをいただくことができ、アドバイスをもとに対策を練り直すことで、自信をもって本番に臨むことができました。

本当にありがとうございました。

毎回の添削は目からうろこが落ちる状態でした。(A.K.さん)

私は仕事でメールを多用していること、またSNSなどで日常的に自己表現をしているため、なんとなく文章を書くのは得意だと思っていました。

ところが、いざ過去問を解いてみようと思ったものの、ただの1行も書けません。

日常の文章と論文はまったく違うものでした。私は慌てて本屋に走り、いくつかの論文対策本を購入し、論文対策を始めました。

その時、購入した本の中でも、もっともわかりやすく、丁寧な解説があったのが石井先生の著作でした。私はさっそく特別講座の申し込みをしました。

毎回の添削は目からうろこが落ちる状態でした。

自分の至らない点を的確に指摘くださり、回を重ねるたびに自分でも見違えるほど文章力が付くようになりました。

また、論文試験合格後は模擬面接もしていただきました。この模擬面接も非常に勉強になり、その後の面接試験に大いに役立ちました。

私の合格は、論文オンラインのご指導無くてはたどり着くことができなかったと思います。

これから論文試験に挑む人には、ぜひ丁寧かつわかりやすい論文オンラインのご指導を仰ぐことをお勧めいたします!

過去問演習で実力アップ!

受講の流れ

1,お申し込み・お支払い
このページの最下部にあるボタンからお申し込みください。お支払い方法は「クレジットカード」と「銀行振り込み」となります。

2,受講の手引き到着
ご入金が確認できると、受講の手引きを発送いたします。演習用の過去3年間の過去問題(2021~2023)と、参考用の過去問題(2014~2020)はそちらからダウンロードしてください。

3,答案作成
「受講の手引き」のメールを良くお読みいただいた上で、直近3年の過去問を利用して答案を作成してください。ワープロによる入力でも原稿用紙への手書きでもかまいません。

4,答案提出
答案が完成したら、「答案提出フォーム」よりご提出ください。ワープロデータの場合は、添付にて、ファックスの場合は、提出フォームから情報をお寄せいただいた上で、ファックスしてください。1回の締め日に添削できる本数に限りがありますので、1回の締め日に提出できる答案は2本となりますことをご了承ください。

5,添削返却
こちらに到着した答案は以下のスケジュールにて添削処理され、返却されます。返却はすべてメールのリンク先からpdfファイルの添付をダウンロードする形にて行います。

6,「繰り返し添削」
4,と5,を1課題あたり「2回」、4課題合計で「8回」繰り返してください。出願書類は2回目の添削は全文をリライトしてお返しします。直近3カ年の課題式小論文の過去問場合は、2回添削が終わった段階で解答例もお送りします。有効期限はお申し込み日から試験直前の締め日までです。440×440受講の流れ

7,受講終了
8回の添削が終了した時点でこの講座は受講終了となります。受講終了後は「オーダーメイド通信添削」や各種添削サービスをご利用いただき、最後の最後まで実力を上げていきましょう。追加受講用に特別価格をご用意してございます。

ZOOMによる30分間の「面接練習」付き!

この講座の受講生に限り、1次試験合格者に対しては、ZOOMを使った面接練習を30分間プレゼントします!(ZOOMが使用できない環境にある方は電話にて対応いたします)。

いくら良いことを考えていても効果的に話せなければ意味がありません。

直接、顔を見ながら面接練習することで、話し方や目線の動きまで、細かい部分まで指導します。

追加添削でさらに万全の備えを

本講座修了後、あるいは本講座と並行して、「オーダーメイド添削」を特別価格で受講することができます。本講座受講生限定の料金です。(詳しくは受講後に送られる「受講の手引き」をご覧ください)

価格:5,500円/回

3,850円/回

さぁ、お申し込みは今すぐ!

商品セット内容一覧

  1. 出願書類・職務経験論文・課題式論文の過去問から4課題、合計8回の添削
  2. 出願書類はリライトつき
  3. 直近3年課題式小論文の解答例
  4. 1次合格者に30分間の面接練習
  5. 特別価格での追加添削

料金と支払い方法

現在、当講座でご利用いただける決済方法は以下のとおりです。

・銀行振込(ジャパンネット銀行)
・クレジットカード(paypal)

【受講料】
48,000円(税込み)


講座に関するお問い合わせはお気軽に!


投稿日:2019年3月19日 更新日:

Copyright© 論文オンライン公式Webサイト|小論文通信添削講座 , 2024 AllRights Reserved.