この合格体験記に記載された内容はすべて執筆当時のものとなっております。現在とは異なるサービス内容も含まれますので、必ず現在の公式webサイトでご確認ください。

試験区分:大学入試(高校生・浪人生)

氏名:I.Tさん

兵庫県立看護大学(推薦) 合格

私は『論文オンライン』をホームページで知りました。大学の推薦入試を受けようと思っていたので、早い目に小論文に慣れておこうと思っていました。そこでいろいろなホームページを見て、 小論文の添削講座を探しました。でも、なかなか自分にあった講座は見つかりませんでした。予備校などで行っている小論文の添削講座は(私は看護学部志望なのですが)、看護学部に対応した講座がなく、 理系というふうに大きく分けられていました。それに、質問がしにくくて何か困った時にすぐに質問できません。そんな時、論文オンラインに出会いました。論文オンラインについてホームページを見たら、 私にぴったりの講座でした。すぐに受講することにしました。

私はまずテキストを購入し、ひととおり読んで、小論文の型を勉強しました。’論文型小論文’と’作文型小論文’の2つです。そして時間がある時には医療看護に関する新聞の記事や、 本を読みました。そして、型どおりに書いていきました。’10カ条’を守りながら進めていきました。(書いてあったとおり、拡大コピーをして勉強机の前にはって、いつも見えるようにしておきました。)

論文オンラインで良かったことはたくさんありますが、一番良かったのはリピート添削で「書き直し」ができる点だと思います。他の添削講座とは違って、 先生から注意があったところなどはアドバイスを受けて書き直しをしました。私は3回まで書き直しをしました。また、先ほど言ったとおりいつでもわからないことがあったらすぐにメールで質問をして、 そしてすぐに私の質問に先生方が答えてくださった点が良かったです。些細なことでも質問に答えてくださいました。小論文のことだけでなく、面接のことも質問しました。

試験本番の時も、言われていたことを思い出しながら小論文を書きました。すると、すらすら書くことができました。

私は『論文オンライン』の小論文添削講座を受講して本当に良かったと思っています。先生方のご指導のおかげで’小論文の受かる書き方’がわかリました。本当に有難うございました。


公式Webサイトはこちらから!

140303ロゴ(論文オンライン)small